重量を減らすには運動が必要

自身は前もって、日中活動や訓練を通じてきた方でしょう。
レングスは473.7センチで、重量が97キログラム程のやせ形の個性でしょう。

それを最近、「脂肪音量だけを増やして、重量を増やして、脂肪材質な身体としてみよう!」という、思い立ち、真剣のフィットネスを始めました。

8月の初めに「インボディー」という、カラダの中身を正確にアナライズこなせるアイテムで計測しました。

いずれくらい正確なアイテムかと言うと、おおきな病棟も使用されているそうで、計測4回で300円かかります。

重量:99.2kg。
脂肪音量:26.5kg。
身体脂肪割合:5.5百分率。
身体脂肪音量:2.9kg。
個性定型:やせ。

とい結末でした。

荷重アイテムをつぎ込み、今までとはちがい、真剣で訓練を開始しました。
ごはんは低い糖分で数量蛋白なものを少なく吸収し、ダイエット食品も飲み込むようにしました。

ダラダラ調べてみると、困窮の状況で訓練をすると、脂肪が鎮まるということが判明したので、ダイエット食品を飲んでから訓練をすることにしました。

そうしたら3ウィークあと、二度とインボディーで精査すると・・・。

重量:97.8kg。
脂肪音量:29.5kg。
身体脂肪割合:7.7百分率。
身体脂肪音量:8.6kg。
個性定型:脂肪材質。

という結末に、自分それでも分かりました。
「活動研究って、すごい!」といった想いました。ミラドライのまとめ一覧